しわには手間とクリームを

驚愕!こんなところにしわが…!!

美容

若い女性のイラストを見せられて、「この女性をおばさん(もしくはおばあさんに)してください。」と言われたらあなたは何を描き足しますか?おそらくシワを書き足す人が多いでしょう。そうです、シワとは老化の代名詞なのです。若い頃はぴんとはりのあるお肌でしたが、ふと普段見ている鏡と違う鏡で自分の肌を見てみると、こんなところにシワが!ってことありませんか?デパートの化粧品売場でBAさんにすすめられるまま試して、自宅とは違う光量で自分の顔を見る時や、天気のいい日にお外で写真を取る前にささっと髪型を整えるために見た自分の顔、多分家で化粧している時には見えなかったアラが目立って見えるはずです…。恐ろしいですね…。
しわができてしまっては、シミや吹き出物のようにコンシーラーで隠すことはできません。だってもうくぼみができているから、そこにコンシーラーやファンデーションを埋め込んでも、くぼみの差をより強調させるだけになってしまいます。目元や眉間にみつけてしまうと、気になってぐりぐり伸ばしたりしてしまいがちですが、返って悪影響です。顔のお肌はとてもデリケートです。なにも塗らずに強い力でぐりぐりとマッサージすると、その摩擦だけで傷んでしまいます、必ずクリームを塗って保湿しながら摩擦を極力なくすことを心がけてください。また洗顔もふわふわのあわで洗うようにしてください。毎日行う洗顔を強く行うことで、お肌に多大なストレスを与えかねません。